Q1: 転職・就職の際にはづきを選んだ理由は?また実際に入所してみてどうでしたか?
大山夏子

弁理士 大山 夏子
2010年入所

A1: お客様や取り扱う分野が多岐に渡るので、自分の今までの経験を生かしつつも新たな仕事に挑戦できそうと感じたからです。入所して良かったと思ったことは、所員の評価制度が確立されているところです。仕事以外の面でも、飲み会・スポーツ大会など所員同士の交流を深めるイベントがあるところが良いと感じています。
 
Q2: 現在の主な仕事内容は?
A2: 主に明細書作成、および中間処理を担当しています。
 
Q3: 仕事をしていて、達成感、やりがいを感じるのはどのようなときですか?
A3: 例えば、明細書作成時に、発明者へのインタビューでの議論によって発明のバリエーションが広がり、充実した明細書を書き上げることができたときです。
 
Q4: 女性にとって働きやすい環境だと感じるのはどんなときですか?
A4: フレックス制度などが設けられており、個人的な事情に合わせて就業時間を変更することに比較的柔軟に対応して頂ける点が助かります。
 
Q5: 応募者へ一言
A5: 是非実際に事務所を見学してみてください。
所員の声トップに戻る